« 年の差 | トップページ | 手術 »

2010年10月26日 (火)

お別れ

とっても悲しいことがありました。はなとゆきが大好きだった同じマンションのお兄ちゃん1 シェルティである、ジョセフ君が、おととい病気で亡くなりました。はなよりちょっとお兄ちゃんで、6歳のお誕生日を迎える直前だったのに、はなとゆきを置いて、虹の橋に行ってしまいました(;ω;)9月の末に、ジョセフ君のママから病気の話を聞いてから、あっと言う間の出来事でした。とっても悲しい・・・・。
はな達のパパとママが今のマンションに引っ越してきたのは2004年の末。2005年から新しいおうちでの生活が始まって、はなはその年の2月に生まれて、5月のゴールデンウィークに、パパとママのおうちに迎えられました。ジョセフ君が、おうちに来たのが、その年の2月と言うことなので、ほぼ同じ時期から同じマンションで生活をしてきたことになりま2 す。お散歩でたまに会うようになり、同じシェルティ同士と言うことで、ご挨拶をするようになって、顔見知りになりました。
ママがはなのブログを始めるきっかけを作ったのは、ジョセフ君のママさんのブログです。2006年の5月にお台場でやってるワンコ連れOKのクルーズに乗りたいなーと思ってWebでチェックしていたら、偶然、ジョセママさんのブログを発見しました。「あ、これってうちのマンションのジョセフ君!?」と思って、そのブログをチェックしていたら、なんと、はなのことまで書かれているではないですか!きゃー、びっくり( ^ω^ ) ママが、「ブログでワンコとの楽しい生活を書き残せたらいいなぁ・・・。」と刺激されて、はなも2006年5月からブログをスタートしました。
ブログの中に、ジョセフ君は何度か登場してましたが、日々の生活の中では、朝のお散歩3 で会ったり、夜のお散歩で会ったりと、お互いにいつもある風景と言う存在でした。特にゆきは、ジョセフ君に気に入られていたようで、会うといつもクンクン匂いを嗅がれていたし、ゆきはゆきで、お散歩中にジョセフ君の気配を感じ取ると、明らかに会いたいから探しに行く!という感じでした。そんな二人にとって、なくてはならない存在のジョセフ君が、こんなに早く虹の橋に行ってしまうとは、夢にも思いませんでした。
ジョセフ君のパパさんとママさんは、とっても悲しいと思います。はなもゆきも、はなのパパもママもとっても悲しんでいます。でも、ジョセフ君は最期まで元気にお散歩を楽しいでいた4 し、パパさんとママさんに可愛がってもらって幸せそうでした。
また、虹の橋で会って、一緒にお散歩したいと思います。
ジョセママさん・ジョセパパさん。ジョセフ君のご冥福をお祈りしています。
ジョセ君、また、一緒に走ろうね!

|
|

« 年の差 | トップページ | 手術 »

コメント

え。最近はなママさんのブログでジョセフくんの事知ったばかりなのにショックです
突然お別れすることもあるんですよね
うちのも後悔のないように毎日を暮らしていきたいと思います

ジョセフ君のご冥福をお祈りいたします

投稿: ネジバロ | 2010年10月27日 (水) 00時49分

はなママさん、こんにちは。
ジョセフの思い出を綴っていただいて嬉しいです。
あんな脱力感満載のブログがきっかけなんて申し訳ないです(笑)
こうして振り返ってみますと、ブログやってて良かったなと(途中脱落しましたが・汗)心から思います。現にこうしてジョセフの事語ってくださり、お悔やみの言葉を頂いたりして(^^)
ただただ泣いて過ごす日々よりも、このようにブログがきっかけでお知り合いになった方たちのブログに訪問したりして、自分でも不思議なくらい充実してます。
まだまだ乗り越えなければならない壁はありますが、頑張りたいと思います。
はなママさん、本当にありがとうございました。

投稿: ジョセママ | 2010年10月27日 (水) 11時27分

つい最近お散歩で一緒になったって、はなちゃんのブログであったジョゼフ君でしょ?
びっくりしました…。
病気が分かってから1カ月の間つらかったでしょうけど、最後まで楽しく過ごせたようで良かったですね。
はなちゃん、ゆきちゃんも寂しくなったでしょうけど、ジョゼフ君ママ、パパを慰めてあげてね!

投稿: マグミルママ | 2010年10月27日 (水) 15時14分

本当にジョセフ君のこと悲しいです。
いつかみんなで実際に会って、みんなで遊びたいな~なんて思ってました。
ジョセフ君が、むんぷんずをはなちゃん達に会わせてくれたんだよね。
ジョセフ君のこと、ずっとずっと忘れないよ。

投稿: ゆずママ | 2010年10月27日 (水) 23時06分

>ネジバロさん
こんばんは。
本当に突然でした。いつも会う空気のような存在のジョセフ君が、こんなことになるなんて、思いもしませんでした。なんとか、はなとゆきとでジョセフ君が楽しい気持ちになって元気になってくれないかなぁと思ったのですが・・。
ワンコとは悔いのないように毎日を一緒に過ごしてあげたいと思います。

>ジョセママさん
最期の一ヶ月、ジョセフ君が本当に楽しそうに足取り軽くママ・パパとお散歩していたのが、印象的でした。
元気出してくださいね。

>マグミルママさん
こんばんは。
ほんとにびっくりでした。思い出す度に涙が出てきます。ジョセママさん・ジョセパパさんが一日も早く元気になってくれることをお祈りしています。

>ゆずママさん。
こんばんは。
そう。ジョセフ君が、むんぷんずとはなとゆきを会わせてくれたんですよね。ジョセ君、むんぷんずとはなとゆきを、虹の橋から見守っていてね。

投稿: はなママ | 2010年10月31日 (日) 01時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/108637/37405499

この記事へのトラックバック一覧です: お別れ:

« 年の差 | トップページ | 手術 »