« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月28日 (日)

イギリス旅行 最終回

今日でイギリスとはお別れ。あっという間だったなぁ!
Photo でも帰りの飛行機は19:15発なので、まだたっぷり時間はあります(*^^*)
まずは、いつものテラスで最後の朝ご飯を満喫。今日はエッグベネティクトと紅茶をオーダーしました。ふぅー。幸せ。会社のある日だとこんなにゆったりした朝は過ごせないもんねー(^^;;
部屋に帰って荷作りして、チェックアウト。今日は荷物をホテルに預けて、リッチモンド界隈を楽しむ予定です。三時ごろにホテルに戻ってきて、今回の旅行で一つだけ達成できていないアフタヌーンティーを楽しむと言う計画を実行する予定です。今回泊まったBinghamは、ロンドン市外で唯一、Tea Guild Awardを取ったホテルと言うことなので、お茶Photo_2 をエンジョイしないと!なんですよね。
ホテルを出て、リッチモンドパークに向かいました。野生の鹿が群れで生息するという話なので、なんとしても見てみたいんです。
ホテルを出て、リッチモンドパークに向けてテクテク歩くと、立派なホテルが見えてきました。お城みたいな建物で、ここPhoto_3 がPetersham Hotel。ダディのお勧めのリッチモンドの人気ホテルです。ここは既に予約がいっぱいだったんですよねー。
もう少し歩くと、もうひとつのお勧めホテル、リッチモンドヒルホテルがありました。ここも、いい感じですね。
でも、今回は、ダディのイチオシのBinghamに泊まれて、Photo_4良かった。こじんまりとして、ホテルの人もフレンドリーでとっても良かったですよ!

さて、ほどなくして、リッチモンドパークに到着。ネットなどでも、リッチモンドパークは広いので、ちゃんと目的地を決めて行かないと大変、と書いてあったのですが、十分な事前3 学習なしに行ってしまいました(>_<)
とりあえず、公園の中に入って歩き出しましたが、とにかく暑い(^^;; どこまで行っても、草原です。ふと見ると、休憩2できそうなところが。ゲートで仕切られている中を進むと、オーブンエアのラウンジがあり、リッチモンドの市街を眺めながら、お茶を楽しんでいる人でいっぱいでした(*^^*)
まだ来たばかりなので、お茶はスキップして、再び草原。も う帰りたいー光線を発している旦那様を無視し、ひたすら進みました。途中、イザベラガーデンの中を歩いて、緑の中でPhoto_5 ほっこり。
その後も、炎天下の中、散々歩いて、そろそろギブアップして公園の外に向かおうかと話して、ふと見ると、鹿がいそうな気配。
あー、いた!角がすごく立派な鹿。しかも、何頭もいるではないですか!(写真、わかりますか?何頭かの立派な角が見えるでしょ?)
一頭がゆっくり木のしたに移動して、伸びをして葉っぱを食べだしました。わー、野生な感じ。奈良の鹿とは全然違うな(^^;;1
目的の鹿が見れて大満足。公園を出て、バスを乗り継いで、ホテルまで戻りました。ちょうど、2時半。今から一時間、お茶して空港2_2 に向かえばちょうどいいなと思ったら、アフタヌーンティーは3時半からしかやってないとのこと。ショックー!遅めのおやつの時間だったとは、わかっていませんでした(>_<) 悔しいので、ワインと軽いサンドイッチをいただいて、リッチモンドの最後の時間を楽しみました。
空港まで向かい、無事に帰国。その足で、はなとゆきをおPhoto_6 迎えに行きました。なんであたしたちを置いて行ったのよー!ってな感じで、二人は大騒ぎ。ゴメンね。家に帰って、Cocosheltieさんたちからのお土産のクッキーをあげて、お散歩に連れて行って、機嫌を直してもらいました(^^;;
短い日数だったけど、凝縮してイギリスの魅力と、可愛いCocoちゃん、Silkyちゃんを堪能しました。また、来年、遊びに行くぞ!

Photo_7ここのところ、はなたちの様子を全く書けてなかったので、 ここからは、はなにバトンタッチします。
はなです。ママにすっかり乗っ取られてましたが、これからは元通り、はなの日記です(*^^*) ちょこっと近況をお伝えしPhoto_9 ます。
ママ達が帰ってきた週の週末、今週と、続けてアジのレッス ンに行きました。さすがに暑いので、レッスンが終わる頃には三人とも(はな・ゆき・ママ)ヘロヘロ。でも、定期的な運動は大切だよね!適度に頑張るね(*^^*)

じーちゃん(ママのお父さん)がゆきのお誕生日にと送ってくPhoto_10 れたお祝いで、ママが可愛いクッキーを買って来てくれました。もちろん、はなもお相伴に預かりましたよ!じーちゃん、いつも有難う!暑いけど身体に気をつけてね。

最後に。今日、ママが、シェル友の、ろのちゃんにお願いしていたハンコが届きました\(^o^)/住所と名前が入ってるPhoto_11 ので、隠すところが多いんだけど、雰囲気、伝わるかな?これ、すごく可愛いでしょ? ママは、手紙を出したくてうずうず。とにかくそこらじゅうにハンコをおしまくってます(^^;; ろのちゃんは、ラズム君ちのお嫁に行ったお姉さんで、シェルティのジュノちゃんと、まだちっちゃい娘さんと暮らす、ママさんアーティストで、素敵なアクセサリーなどを作ってるんです。シェルティの消しゴムハンコも得意で、こうしてオーダーも受けてます。才能、感じちゃうなぁ!ろのちゃん、素敵なハンコを有難う!

…と言うことで、暑いけど楽しくやってます。
暑さに負けず、夏を乗り切るよ!のはなとゆきに、ポチッと一票、お願いします。にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2013年7月21日 (日)

イギリス旅行 パート3

今日は、Cocoちゃん、Silkyちゃんと遊びに行く一日と言うことで、朝からワクワク(*^^*)
Photo_8今日もいいお天気。いつものようにホテルのレストランのテラス席で、テムズ川を眺めなが らの朝食です。朝はミルクティーが定番になってきました。日本に帰ってからも、朝は紅茶にしよっかな?昨日ゲットした、フォートナムアンドメイソンのジュビリーブレンドの紅茶が楽しみです(*^^*)

10:00すぎに、Cocosheltieさんが、ホテルの部屋まで迎えに来てくれて、いざ出発。
今日は、National TrustのPolesden Laceyに行くとのこと。どPolesden んなところか、楽しみです。
Polesden Laceyは貴族のお屋敷。(と言う説明でよいのかな?) 立派なお屋敷とお庭と敷地が、ボランティアの方々によって維持されています。
エントランスのカフェで、まずはお茶。と思ったら、Cocoshletieさんのおうちの鍵が行方不明!と言う話になり、ちょっとわさわさ。結局、クルマの中にあった と言うことで一安心。ほっ。

Polesden_2 敷地内に入ると、すぐにお屋敷が。Cocosheltie夫妻と代わりばんこで、お屋敷の中を見学しました。さすがに歴史的建造物なのでお屋敷の中はワンコは一緒には入れないとのこと。外でCocoちゃん達と待っている間に、「うちにもシェルティがいるの!」と言って、ナデナデしに来てくれた人がいました。日本もイギリスも一緒ですね!
お屋敷の中は広くて、絵画や調度品が素晴らしい。東洋Polesden_laceyから調達したらしい立派な陶器が沢山飾られてました。映画に出て来そうな立派なお屋敷で、ただただ感心。
私達が見学しているのを外で待ってる間に、ダディが撮ったPolesden_3 写真がこれ(->)。すっごく可愛い! 気に入ったので、帰宅後、パソコンの壁紙にしています(*^^*)はな・ゆき、ゴメンね(^^;;
お屋敷を出た後は、綺麗なガーデンを見学して、広い敷地Polesden_4をお散歩。どこまで敷地なの?と言う広さで、Cocoちゃん、 Silkyちゃんも、お散歩を楽しんでました。
たっぷり歩いた後は、カフェでランチ。スコーンと紅茶をいただきました。

Polesden Laceyを堪能した後は、どこに連れていってくれるのかな?車でしばらく行くと、テムズ川にクルーザーがいっSheperton ぱい停泊しているところに着きました。ここは、Sheppertonと言うところだそうで、クルーザーが集まるちょっとリッチな感じの場所です。Silky
お天気がよいので、水辺でのんびりする人がいっぱい。おかげで駐車場があふれかえっています(>_<)
川を渡るための渡し船があって、ワンコも乗船可と言うこと で、Cocoちゃん達と一緒に乗りました。楽しい〜!
Lock ここには、Lockと言う上流と下流の水位調整をする施設があります。上流に行きたい船は、ゲートで仕切ったLockの中まで船を進めます。全部入った後、後ろのゲートを閉めます。ゲートの中とゲートの前では、かなり水位が違う状態になっています。このLock2後、前のゲートを徐々に上げて、ゲート内と外の水位が同じになる まで、待ちます。水位が同じになった後、前のゲートが開いて、船はLockから出て行きます。今度は、逆に下流に行きたい船が反対側から入って来て、今と逆のことをすると言う仕組みです。初めて見たけど、なかなか面白かったです。みんな周辺のベンチや持参した椅子で、のんびりお茶しながら眺めてました。誰も一向に席を立たない様子なので、一往復見て退散することにしました。Cocosheltieさん達は、おうちからも近いので、お休みの日によく来るんだそうです。いいね!
Sheppertonの後、Cocosheltieさんのおうちでお茶しようと言う話になり、またまた図々しくお邪魔しちゃいました(>_<)

Photo_9 こないだ一緒に行ったコベントガーデンのキャスキッドソンで、Cocosheltieさん達がゲットした、可愛いティーセットで紅茶をいただきました(*^^*) そうこうするうちに、ダディとCocosheltieさんが相談を始めて、今宵はバーベキューと言う話がまとまりました。こんなにお世話になりっぱなしでいいのか⁈と思いつつ、イギリス最後の夜なので甘えちゃうことBbq にしました(^^;;
ダディのお気に入りのコンパクトなバービーで、お料理開始!お庭があるっていいなぁ!しばらくするといい匂いがしてきて、美味しい美味しい晩ご飯をいただきました。バーベキューにはビール!最高です(*^^*)

食事の後に、前から一度生でみたかった、Cocoちゃん、Photo_10 Silkyちゃんのトリックをおねだり。久しぶりだったみたいだけど、上手な芸を披露してもらいました。まず、一番見たかった、どんどん小さい箱にはいっていく芸。このトリックのために買ったと言うタッパーが登場して披露してもらいました。可愛い。その後、お庭であCoco なたの腕に飛び込みます、BANG!、キャッチ、ロールオーバー、左右の回転と、次々と技を披露してもらいました。動画でお楽しみください。一番、ウケるのは、BANG。
Silkyちゃんに何度も指示してるのですが、Silkyちゃんは反Silky_2 応せず。その横で関係ないはずのCocoちゃんが何度も撃たれて倒れてるのが、すっごく可笑しいので、是非見てみてください。

まずは小箱。

あなたの腕に飛び込みます!

バン!

素晴らしいおもてなしでイギリス最後の夜を堪能しました。Cocosheltieさん、ダディ、Cocoちゃん、Silkyちゃん、本当に有難うございました(*^^*)
次回は日本ではなとゆきと一緒に思いっきりおもてなししますからね!
翌日の飛行機は夜なので、日記はあと一回続きます(*^^*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

イギリス旅行 パート2

今日もライターはママ。旅行レポートの続きです。
さて、2日目はロンドン観光の日。またまた、CocoSheltieさんたちに車でお迎えに来てもらいました。Cocoちゃん、Silkyちゃんは、ロンドンに住むダディのご両親に預かってもらうと言Photo うことで、一緒にお出かけです。
ロンドンまで約一時間、最初にご両親のおうちにCocoちゃんたちを預けて、車も置かせてもらって、ここからは地下鉄です。3
少し遅くなったけど、まずはバッキンガム宮殿で衛兵交代を 見ようと言うことで向かいました。が、ものすごい人だかり。馬に乗ったお巡りさんが、懸命に交通整理をしてました。柵の隙間からなんと2 か行進中の衛兵さんを見て、ギブアップ。次の目的地のロンドンアイに向かいました。1

ロンドンアイは、テムズ川に出来た大型観覧車。ダディがチ ケットの予約をしてきてくれたのですが、その時間の列に並べると言うことだけのようで、大行列を並ぶ必要がありました。今日は昼から2_2 グッと暑くなってきたので、30度を超える炎天下の中、ずっと立ったままと言うのは、超ツラい(>_<)
Cocosheltieさんと暑さ対策にソフトクリームを買いに行っ3_2 て、冷たさと甘さでなんとか乗りきりました。
やっと順番が回ってきて、カプセルに乗り込みます。だんだん上ってくると少々足がすくむ感じ(^^;;
Photo_2 でも、テムズ川を中心としたロンドンの名所がばっちり見えます。目の前のウェストミンスター寺院やバッキンガム宮殿はもちろん、新しくできたシャードや建築中の建物まですべて一望できました。長蛇Photo_3 の列で待った甲斐がありました(*^^*)

ロンドンアイ見物ですっかり疲れたので、遅めのランチ。ピザ屋さんに入って、思い思いのオーダーをして一息入れました。
Photo_4
この後は、お買い物。コヴェントガーデン、ピカデリーサーカスと、行きたかったお店を、ダディに道案内してもらって巡りました。戦利品は、キャスキッドソンの小物類、フォーPhoto_5 トナムアンドメイソンの紅茶とフルーツケーキ、パパは靴、などなど。紅茶は、ダイヤモンドジュビリーの記念ブPhoto_6レンドです。
ダディのおかげで効率的にお買い物が出 来ました。でも、ロンドンにこんなに沢山お店があって、こんなに混み合ってるとは知らなかったぁ。

一通り、今日の目的は達成したので、Cocoちゃんたちを迎Nany_joan えにダディの実家に向かいました。
ダディのご両親が、「まぁ、お茶でも飲んでいきなさいよ」とNany_joan_2 おっしゃって下さって、図々しくもおうちにあげていただいて、紅茶をごちそうになりました。美味しかった!
その後、綺麗に手入れされたお庭やお部屋も見せていただきました。有難うございました\(^o^)/ イギリスの家庭って、こんな感じなんだなーと言うのを垣間見ることができて、とっても楽しかったです。
Photo_7
おうちを後にして、ダディ達にホテルまで送ってもらって、今日のプランは終了。今日も充実 してたなぁ!
明日は、Cocoちゃん、Silkyちゃんと、遊びに行くプランをダディ達が考えてくれるとのこと。楽しみ~。

ダディのご両親まで登場し、素晴らしいおもてなしに感謝しまくっている私達に、ポチッと一票、お願いします。にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

パート1の関連動画をアップしました。どれもウィンザーパークのお散歩風景です。こんな風にお散歩できるの、羨ましい~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2013年7月15日 (月)

イギリス旅行 パート1

Photo 今週は、7/12がゆきのお誕生日。なのに平日に早めのお祝いケーキをいただきました。はなとしっぽさんのお肉のケーキ、とっても美味しかった(*^^*) ゆきも7歳になりついにシニアの仲間入り。おめでとう!でも、落ち着きのなさは、全然シニアに見えないよ(^^;;
水曜日の夜に、仕事から帰ってきたママがゴソゴソ荷作りを始めました。ん?どこかに行くの?Photo_2
そう。パパとママは、シェル友のCocosheltieさんちのCocoちゃん、Silkyちゃんに会いに、ついにイギリスに行くんです!はなとゆきは、いつもの教室でお泊まり。暑い東京でいいこにして待ってるから、早く帰ってきてね!
ここからは、ママからのレポートです。
Bingham イギリス、ヒースロー空港に着くと、CocosheltieさんとCocoちゃんSilkyちゃんのダディが、二人でお迎えに来てくれました。この後、ずーっと二人にはとってもとってもお世話になるのです。Cocosjeltieさん、ダディ、本当に有難う!(ちなみにCocosheltieさんは奈Bingham_2良出身の日本人、ダディはロンドン育ちのイギリス人です。国際結婚なんて、カッコいい!)

さて、イギリスでは、ロンドン郊外のリッチモンドにお泊まり。テムズ川沿いのとっても風情のある街です。ダディのお勧Bingham_3 めで、Binghamと言うブティックホテルに泊まりました。テムズ川沿いで景色のきれいなこじんまりしたホテルです。二人にホテルまで送ってもらっちゃいました。日本からのお土Photo_3 産に、蜜さんのCocoちゃん、Silkyちゃんの似顔絵トートを持って行きました。とっても気に入ってもらえました。よかったー。ダディはさっそく、画像をパソコンの壁紙にしていたそうです(*^^*)

翌日は、朝からCocoちゃん、Silkyちゃんと一緒に、ホテルにお迎えに来てもらいました。ついに、Coco&Silkyに対面!想像より少し小柄だけど、いつもブログやFBで見ている二人、そのままです。こんにちは\(^o^)/
今日は、Cocoちゃん、Silkyちゃんと、ウィンザーパークにお散歩に行くんです。今回の旅の目的は、このお散歩と言っても過言ではないのです(*^^*) こちらの気候は、カラッとしていPhoto_4 て、朝晩はすごく涼しい。日中の気温も日本みたいな暑さじゃないので、お散歩だって大丈夫です。
まず、ウィンザー城へ。チェスの駒とまさに同じ形をした城壁です。立派!なんとちょうど衛兵交代の時間に遭遇。ラッキー。こんなに近くで見れるとは思いませんでした(*^^*)
その後、ウィンザーグレートパークをお散歩。こちらはリードPhoto_5 なしでお散歩出来ちゃうんです。前はロングウォーク、後ろはお城と言う贅沢な環境でお散歩なんて、ほんとに羨ましい~!
ここでCocoちゃん達と記念撮影。わぁー、とっても記念になるなぁ!
お散歩の後は、イギリスの名門男子校のイートン校を見学。お金持ちの由緒正しい男の子たちが通ってるんですって。夏休みだったので、遭遇は出来なかったけど、学校のPhoto_6 近くの写真屋さんには、映画で見るような男子学生の姿を見ることが出来ました(*^^*)
次は本番のウィンザーパークへ。まずは公園のセンターハウスで、腹ごしらえ。この後、お散歩です。ウィンザーパークPhoto_7 は、想像以上の広さでびっくり。中に、ポロの競技場まであって、悠々三時間以上、お散歩できる広さです。元気いっぱいのSilkyちゃんに先導され、お散歩を楽しみました。二時間位歩いたんじゃないかなぁ。疲れ知らずのCoco&Silkyの体力には、びっくりです。はなとゆきだったらすぐバテちゃいそう(^^;;

Photo_8 楽しい楽しいお散歩の後は、なんと、Cocoちゃん達のおうちにお邪魔すると言う素敵なプログラムが待ってました(*^^*)
とっても可愛いおうちで、いつもブログで見ている風景が目Photo_9 の前に!Cocoちゃんたちは、大好きなお庭とお部屋を行ったり来たり(*^^*) お庭があるのって、羨ましい~。
Cocoちゃん達にお留守番してもらって、みんなでスーパーへ買い出し。こちらのスーパーは、でっかい(*^^*)
おうちに戻ると、Cocosheltieさんとダディは仲良く晩ご飯の準備。何から何まですみませんーと恐縮しながら、図々しく1 も、お部屋でのんびりさせていただきました。
ほどなくして、美味しそうな香りが。ダディ作のRack of Lamb!赤ワインで煮込んだソースが美味しい!ワンプレートに全部よそうのがイギリス流なんだそうです。お食事の後は、オーブンで焼いたデザート、ルバーブ・クランブル\Photo_10 (^o^)/ アイスクリームに甘酸っぱいのがよく合って、美味!こんなに短時間に、ちゃちゃっと作れるなんて、すごーい。

とっても美味しいご飯の後は、Cocoちゃんたちと団欒。こちらイギリスの夏は、とっても日が長くて、夜10時くらいにならPhoto_11 ないと暗くならないのです。しばらくすると、ダディがお庭に出て、アジの道具のセッティングを開始。Silkyちゃんとジャンプを見せてくれました。せっかくなので、Silkyちゃんとのアジ体験(*^^*) ちゃんとバシバシ跳んでくれました。ありがとねー(*^^*)Coco
一日たっぷり遊んでもらって、素晴らしいおもてなしに大感激。

でも、まだまだ続きます。続きはまた来週、書こうと思います。

素晴らしいおもてなしをしてくれた、CocoSheltieさんファミリーに、ぽちっと一票、お願いします。にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2013年7月 7日 (日)

梅雨明け

Photo この週末は、突然の梅雨明けと猛暑!一気に暑くなりました(^^;;
昨日の土曜日は、ママが朝からお仕事。その間に、はなとゆきは犬の生活で、シャンプーしてもらいました(*^^*) 夜は、パパのお付き合いで、二人してケツメイシのコンサートに代々木Photo_2 に行っちゃったので、はなとゆきはクーラーの入った部屋でお留守番。帰りに、いつもドッグランの帰りに寄るVioletに行って、晩ご飯を食べて来たそうです。こちらの写真は、スズキと桃のマリネ。自分達だけ美味しいもん食べてきてずるい!お店の人は、はなとゆきなしでパパとママだけで来たのが初めてだったので、驚いていたそうです。今度は、絶対一緒に連れて行ってね!
Photo_3
日曜日の今日は、朝から日差しがガンガン照りつけて、暑~い(>_<)
昼間は、クーラーのお部屋でひたすらゆっくりしてました。ママは暑い中、ベランダ掃除に励んでました。今年も八月の花火の時にお客様を呼ぶので、花火を眺められるベランダをきれいにしておかなくちゃ!なんだって。普段、放ったらかしだもんね…。
ベランダからスカイツリーを眺めると、手前で建設中のマンションが着々と大きくなってきています。そろそろ、一部見えなくなりそう(>_<) 残念だなぁ。1

夕方涼しくなってから、パパとママと一緒にいつもの公園に お散歩に行きました。暑いねーって言ってたら、突然、夕立が!たまたま、公園2 の休憩スペースに来たところで遭遇したので、濡れずにすみました。同じくお散歩中に雨に見舞われて雨宿り中のゴールデンさんとご挨拶。突然でビックリしたね(*Photo_4^^*)

雨が上がると虹を発見。きれいだねー。

Photo_5 おうちに着いたらその足で近場のタリーズへ。雨上がりにお茶して帰ってきました(*^^*)

もうすっかり夏。七夕の今日、織姫と彦星は会えたのかな?のはなとゆきにポチっと一票、お願いしますにほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »