« 2015年9月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月 8日 (日)

イギリス旅行ー最終回

楽しかったイギリス旅行も今日で終わり。夜の便で帰国です。

Img_9456 最終日は、ホテルをチェックアウトして、ちょこっとお土産探しにお店を覗いてから、てくてく歩いて、V&A Museum に行きました。ロンドンにImg_9468 は、色々な博物館があるけど、V&A Museum(Victoria and Albert Img_9457 Museum )  は、アートとデザインにフォーカスした博物館と言うことで、衣服やインテリアなどがあって女子に人気なんだそうです。今は、TheImg_9458 Fabric of Indiaと、Shoes:Pleasure & Painの二つの展覧会をやってましたが、それぞれにチケットが必Img_9461 要なので、Shoesの方を選択。全世界から集められた、各時代の靴が展示されていました。日本の花魁の下駄なんかもありましたよ。イギリスの人はみんなアート好き。ものすごく熱心に見ていて、しかもお客さんもいっぱいでびっくり。Img_9462

博物館の中のカフェでランチをいただきました。カフェもオシャレです。

ホテルに荷物を取りに行く前に、Hyde Parkの芝生Img_9472 でのんびりして、最後のイギリスの空気を味わいました。今日は真っ青な青空で、日光浴をしている人も沢山いました。日光浴用の椅子も用意してあったので、この季節のお日様は貴重なのかも。

帰りも空港までは、ヒースローエクスプレスに乗りました。ヒースロー/ロImg_9046 ンドン間って、こんなに近かったっけ?って思うくらい、あっと言う間で超・快適。オススメです。

帰りの飛行機では、ターミネーター: 新起動/ジェニシスと、007の前作、スカイフォールを観ました。ちょうど007の最新作スペImg_9469 クターが公開になるところで、ロンドンは町中、007だったんです。この写真は、地下鉄の駅の写真。オメガの時計や、グローブトロッターのアタッシュケースが映画で登場するようで、お店では007 modelを置いてました。ママは、ダニエル・クレイグのジェームズボンドが好きなので、日本で公開になったら見るぞーって張り切ってます(*^^*)

ちなみに、行きの飛行機の中では、ジュラシックワールド、予習をかねてハリーポッターを楽しみました。今回はなかなかよい映画が揃ってました。Img_9487

46日の短い旅行だったけど、凝縮されててとっても充実してて楽しかったって。夕方羽田に着いImg_9491 て、家に帰ってすぐ、はなとゆきをお散歩に連れて行ってくれました。お散歩から帰って、荷物をほどいてから、Cocoちゃんのママからいただいた紅茶セットと飛行機でもらったショートブレッドでほっこり休憩。はなとゆきも、Cotswoldsのカフェでもらったワンコクッキーをいただきました。はなもママの代理でブログを書いて、イギリス旅行を楽しんだ気分になりました。次は一緒に連れて行ってね!のはなとゆきに、ポチッと一票、お願いします。にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2015年11月 7日 (土)

イギリス旅行ーその3

日曜日はいざCotswoldsへ。

朝からホテルに車でお迎えに来てもらいました。連日、有難うございます!Cocoちゃん・Silkyちゃんたちももちろん一緒です。雨は上がってよいお天気になりました。

Cotswoldsは、Wikipedia によると、「イングランド中央部に広がる標高300m以上に達する丘陵地帯であり、時としてイングランドの中心と呼ばれImg_9316 る。 コッツウォルズは、特別自然美観地域 (Area of Outstanding Natural Beauty) として指定されている。コッツウォルズとは「羊の丘」という意味である。」で、ロンドンから西に車で2時間強、行ったところにあります。途中、サービスエリアで休憩して、Cotswoldsに入るImg_9322 と、建物が可愛い!蜂蜜色のレンガが特徴なんだImg_9370 そうだけど、映画に出て来そうな街並み。そこに紅葉が加わって、一層美しいのです。村と村の間は、ひたすら丘陵が広がります。羊の丘と言うだけあって、羊の群れがあちこちに見えます。羊の写真を撮りたいと言うママの要望で、車を停めて撮影。車の中から羊を見てCocoちゃんがワンワンと吠え出しました。それを聞いた羊さん達、一斉に走り出しました。声だけで羊を制御(?)できるなんて、さすが牧羊犬の血を引くシェルティ(*^^*)  

 

最初に車を停めたのは、Chipping Champden。以前、Cocoちゃんを連れて泊Img_9342 まりに来たことがあるそうで、その時に泊まったホテルでランチを頂きました。SilkyちゃんにとっImg_9345 ては、今回が初Cotswoldsなんですって。また今度、お泊まりに来なきゃね!

Img_9405 次に停まったのは、Lower Slaughter。教会がとっても素敵。どの建物

Img_9403

も、まるで絵本に出て来そうな風景です。蔦の絡Img_9390 み具合もいい感じ。水車の前でCocoちゃん達の記念撮影をしました。

Img_9410

次は、パパさん一押しのImg_9426 Borton on the water。Cotswoldsのベニスと呼ばれているそうです。鳥がいっぱいいるきれいな小川が街の真ん中に流れてImg_9429 いて、これまでのところとは一味違う美しさです。Img_9438 Cocoちゃん達は、だいぶ離れた橋の上でポーズ。他の観光客の注目を浴びながらも、しっかりモデル役を勤めてくれました(*^^*)

Img_9445

最後に立ち寄ったのは、Bibury。絵葉書にもなってImg_9449 いる有名な風景の前で写真を撮りました。他の村より建物の高さもちょっと低い気がします。ロードオブザリングに出て来そう(*^^*) 蔦のからまるSWAN ホテルも素敵。泊まりに来たいね!

1日かけて、Cotswolds を満喫しました。帰りは渋滞に巻き込まれて遅くなったけど、またまた車でホテルまで送ってもらってしまい、恐縮。

Cocoちゃんのパパさん・ママさんには、土日をずーっとお付き合いいただいImg_9406 て、感謝、感謝です。毎度、有難うございます!Cocoちゃん、Silkyちゃんも、有難うねー。いっぱい抱っこして、ナデナデしたので、2人の匂いをたっぷりつけて帰ります。ママは、はなたちの反応Img_9419 を気にしてたけど、おうちに帰ってきたママのジーンズから、はなとゆきもたっぷり匂いを嗅いで、Cocoちゃんたちが元気にしてるのがよくわかったよ(*^^*)

明日はいよいよ帰国です。

イギリス旅行中、頑張ってお留守番してたはなとゆきに、ポチッと一票、よろしくお願いします。にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2015年11月 3日 (火)

イギリス旅行ーその2

土曜日は、Waterlooの駅で、Cocoちゃん・Silkyちゃんも一緒に待ち合わせ。イギリスImg_9172 は、ワンコも普通に電車に乗れるのです。みんな躾が行き届いてるし、ワンワン言ったりしないんだってー。2年ぶりの再会だったけど、ママのこと、覚えていてくれたようで、しっかり歓迎してくれました。その後、一緒

Img_9191

に、Cocoちゃんたちのパパさんの実家でランチをいただいて、ここからは、小雨が降っていたこともあってCocoちゃんたちはおばあちゃんとお留守番。おじいちゃん・パパさん・ママさん・うちのママ(なんだかややこしいね(^^;;)で、サウスバンクのお散歩に出掛けました。Img_9206

Img_9207 TATE Modernからバラマーケット、タワーブリッジへと歩きました。どこも映画に出てきそうでおしゃれ。バラImg_9211 マーケットでは、美味しそうなお店がいっぱい出ていて、一行はシーフードのおImg_9224 店で生牡蠣をいただきました。ロンドンは歴史的な建造物とオシャレな現代の街並みがバランスよくミックスされて、とっても素敵。こImg_9233 れでお天気が良ければ最高だったんだけどなー。

Img_9251 雨降りのロンドンは、薄いセーター&コートでは寒かったようです。ママは寒くて、パパのお土産に買ったマフラーを引っ張り出して、ちゃImg_9255 っかり使ってたそうです。Img_9259

サウスバンクのお散歩を終えて、Cocoちゃんたちをおばあちゃんのおうちにお迎えに行った後は、Cocoちゃんたちと一緒に、電車でCocoImg_9263 ちゃんちに向かいます。イギリスでは、普通に電車に乗れるので、羨ましい限り。一緒にお出かけする機会も増えるよねー、楽しいねー、次の駅だよねー なんておしゃImg_9280 べりしていたら、ここで事件が勃発。電車が止まって、電気が消えちゃいました。何事?と思っていたら、車掌さんがやってきて、レールの電気が切れたので、いつ復旧か目処がたたない、冷えて来るから窓も閉めてくださいとのこと。

えー、もう目の前なのにぃー。

ママは、Silkyちゃんを抱っこしてあたたまりながら、CocoちゃんはCocoちゃんのママに抱っこされて、やんなっちゃうねーっと言うような会話をしていたら、後ろの席に座っていたお兄さんが、隣の席の年配の紳士と話を始めました。「実は僕、マジシャンなんです」と言って、お兄さんが手品を始めました。お札の裏に名前を書いてもらって、ワンツースリーでお札が消えて、別のところから現れるような、トラディショナルな手品を何個か見せてくれました。

いつになったら復旧するかわからない中で、乗客のみんながストレスを感じ始めたところでの手品は、一気に和やかな雰囲気を作り出してくれました。お兄さん、素敵(*^^*)

一時は、夜の10まで動かないと言う情報もあったけど、そのあとしばらくして無事に復旧。駅に停めていた車でCocoちゃんちに寄って、Cocoちゃんたちにお留守番してもらって、おうちの近くのフレンチレストランに行きました。本当はCocoちゃんたちとおうちでゆっくりお茶が出来そうだったんだけど、電車事故のおかげで時間がなく

Img_9293

なっちゃったのは、ちょっと残念。でもママは可愛いCocoちゃんたちのおうちに、また立ち寄れただけでも嬉しかったようです(*^^*)

Retro フレンチレストランは、Cocoちゃんのパパが前から行ってみたかった、Retro Bistroと言うお店。インテリアもなかなかオシャレで、おImg_9289 料理も美味しかったそうです。パパさんの運転でホテルまで送ってもらってお別れ。いよいよ明日は、楽しみにしていたCotswoldsです。

イギリス旅行中、頑張ってお留守番してたはなとゆきに、ポチッと一票、よろしくお願いします。にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2015年11月 1日 (日)

イギリス旅行ーその1

またまたすっかりご無沙汰しています。

今回は、ママのイギリス一人旅の日記。はなたちは、パパとお留守番だったので、なんだかなぁーですが、ママに代わってお届けしたいと思います。

今回は、ママがお仕事の関係で、急遽思い立って、イギリス旅行の企画を始めました。イギリスにいるCocoちゃん・Silkyちゃんに会いに行く(もちろん、Cocoちゃん達のパパ・ママにもね!)と言うのが、一番の目的です。合わせて、旦那様の赴任でイギリスに住んでいる会社のお友達にも会いに行くんですって。

ママは貯まっているマイルを使って、着々と準備を始めImg_8946 たのですが、体育の日の連休明けから、はながゴホゴホと咳を始めたかと思ったら、2日もしないうちにゆきにもうつってゴホゴホ。慌てて病院に行ったら、気管支炎ですって。抗生物質と気管支拡張剤のお薬をもらってきて、大人しくして、なんとか復活。Img_9028

2人がこんな状態じゃ、安心していけないし、ママ経由でCocoちゃん達にうつしたりしたら大変なので、頑張って治しましたよ!

Img_9057 そんなこんなでどうなることかと思いましたが、無事に旅行はスタート。ホテルは、ロンドンの中心に近いMarble Archに泊まりました。近くImg_9066Hyde Parkと言う公園もあって、お散歩にも良さそうです。

初日の金曜日は、ママの大好きなハリImg_9079 ーポッターのスタジオ見学です。地下鉄と電車を乗り継いでWatfordへ。Watfordの駅からシャImg_9082 トルバスが出ていて、一路Warner BrothersのスタジオImg_9083 へ。ここでハリーポッターの全作品の撮影が行われたそうです。Making of Harry Potterと言うことで、映画で使わImg_9091 れたセットや衣装、小道具などを楽しImg_9106 めるようなっています。ママは、本も映画も全編制覇した人なので、なかなか楽しかったよImg_9135 うですよ!

Img_9137 ハリーポッターのスタジオ見学後は、ちょこっとお買い物に出かけてから、会社のお友達と待ち合わせ。Notting Hillにある、美味しくて流行ってImg_9156 いるイタリアンレストラン、Osteria Basilicoに連れて行ってもらいました。美味しいお料理をいただきながImg_9160 ら、12近くまでおしゃべりを楽しんだそうです。

土曜日と日曜日は、Cocoちゃんたちのパパ・ママとのお出かけ。土曜日は雨が降りそうなので、Cotswolds行きを日曜日にして明日はロンドンをお散歩するそうです。

イギリス旅行中、頑張ってお留守番してたはなとゆきに、ポチッと一票、よろしくお願いします。にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2015年9月 | トップページ | 2015年12月 »